「マスカレードホテル」
名古屋まで行って観た映画。
キムタク筆頭にめっちゃ豪華キャスト、そして東野圭吾原作の物語の展開も謎めいてて楽しめた。

本筋の事件を追いかけつつもミステリアスな登場人物たちに振り回される加賀刑事の活躍を描いた「新参者」に通じる構成やった。
連ドラにも出来そうなくらい色んな人物のエピソードが展開する。
そしてどんどん迫る核心は、劇場で確認してほしい。
まさに「あの人が!?」っていう衝撃。
というか「あの人が、あの人やったん?!」という感じ。
「マスカレードホテル」という名の通りこのホテルに訪れる人々は仮面をつけた人たちばっかりやで。

ま、気になる方は名古屋のミッドナイトタウンの映画館でご確認を。
今週なら15時から5番スクリーンで観れます。