ホンネテレビをもっとちゃんと見ればよかったと思っているアリソンです。

さて、ちまたや業界でどういう評価をされるのかも気になっているのですが、
スポーツ紙系の電子媒体は、ネットニュース的な配信で講評をしていますが、
やはりテレビで一切扱わない違和感exclamation ×2

今週、そんなにテレビ視聴が多かったわけではないですが、
例えばワイドショーや情報番組などで、
「子供のなりたい職業ランキング、ユーチューバ―とは?」
「動画再生数○○ PPAP?」
など、ネットに疎い視聴者向けに、最近はやっているものを取り上げることは、
ままあることなのですが、
まあまあ話題になっていると思われる元SMAPが出演したホンネテレビが全く取り上げられない違和感。

ホントに?
元SMAPっていうだけでも話題性あるし、
トレンド1位とか、総視聴数7200万とか、それなりにインパクトあることだと思うけど。

なんらかの業界ルール、圧力を感じてしまうなー、私みたいな素人でも。

むしろ、
「ここがスゴイ。abemaTVとは?」とか特集してほしい。
私、分かんないから。

3人を応援することはもちろんですが、
後から振り返った時に、
文化の変わり目というか、視聴行動の変化につながる出来事として、重要な気がします。

で、テレビ衰退論なんかも多く見かけるわけですが、
テレビっ子としては、やっぱりテレビに頑張ってほしいわけです。

テレビの優位性を考えると
大画面! (スマホもタブレットもマイPCも画面が小さい)
たとえ一人暮らしの1K住まいにおくテレビだったとしても、PCよりは大きいでしょう。

そして大画面だから、みんなで見られる。共有できる。

無料。

スイッチ一つで、すぐに見られる操作性の簡便さ。

ただ、テレビがインターネットにつながり、操作も簡単になるとテレビの優位性はなくなってしまうあせあせ(飛び散る汗) テレビはインターネットテレビの映写機になる。ではあえて、地上波放送の優位性はなんだ?と考えて、今の私には答えが出せない。

でも、頑張れテレビ!
これからオバサンになっていく私にはネットよりもテレビが必要なんだ